世界一長いカワ

スペインのフットボールチーム、バレンシアCFを応援したり、仮面ライダーとかプリキュアを観る人の日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ユニバーサル・ソルジャー殺戮の黙示録』版ヴァン・ダムの作成

capdrn2_14.jpg capdrn2_15.jpg capdrn2_16.jpg 
お久しぶりです!
ろくに休みもとれずゴミみたいな生活をしていたBOKUですが、なんと11連休という超大型連休をもらえたので、以前から構想していたユニバーサル・ソルジャー 殺戮の黙示録』版リュック・デュブロー(ヴァン・ダム)の1/6ヘッドを作成しました!



以前1/6ユニソルの記事を書いたので、もちろん殺戮の黙示録もをご覧になっていると思いますが、まだ観ていない不届き者のために紹介すると、『ユニバーサル・ソルジャー 殺戮の黙示録』とは、大人気シリーズ『ユニバーサル・ソルジャー』の最終章。
主役がヴァン・ダム演じる初代ユニバーサル・ソルジャー リュック・デュブローからスコット・アドキンス演じるジョンにバトンタッチし、ジョンの妻子をリュックが惨殺するという衝撃的なオープニングで始まるこの映画。
リュックに復讐を誓ったジョンは数々の不可解な出来事に巻き込まれながらもリュックに近づき、同時に自身の謎についても迫っていくというSF・アクション・サスペンス。
作品自体は非常に陰鬱な内容で、決して清々しい気分にはなりませんし、アクションシーンもかなりグロテスクでシリーズ史上最も過激な挑戦作となっています。

予告編(ハード・ソルジャー 炎の奪還も面白いよ)
capdr2_31.jpg capdr2_39.jpgcapdr2_42.jpgcapdr2_96.jpg
そして、ジョンが最後にリュックと闘うシーンでリュックがしていたメイクがこの白塗りなわけです。
この映画はそれこそ好き過ぎて50回くらい観ましたが、いまいち白塗りした意味は分かりません。
でも、カッコいい。是非玩具で販売してほしい!
……と願っているわけなのですが、おそらくこの映画の商品が発売されることはないと思われますので、こうなったら自作するしかないと思い作成いたしました。


まず、ヴァン・ダムの顔を複製します。
塗装の剥げなどが怖かったので、エンターベイのヴァン・ダムをもう1個購入。(豆魚雷のセール品の転売品だった)
そして、型作りに必要なシリコンやレジン等も購入。
型取りについてはこちらを参考にしてそのまま実行しました。
IMG_0737.jpg IMG_0727.jpg
因みにこんな感じで型を作っていました。
IMG_0787.jpg 
そんでもってレジンを流し込んで……
(めっちゃこぼしてる……)

IMG_0790.jpgIMG_0791.jpg
完成。JCVDヘッドの出来上がりです。
カラーバリエーションを作りたかったので複数作成。レプリカントである。

IMG_0796.jpg
そして映画と同じくスキンヘッドにするためにカッターで髪を削り取ります。
IMG_0807.jpg IMG_0826.jpg
塗装。筆塗です。(エアブラシ買う予算がなかった)

 IMG_0937.jpgIMG_0939.jpg
そんなこんなで完成。
白尾塗は通常版と流血版の2種。
スキンヘッド版も作りましたが、塗装レベルが低くて非常にやすっぽくなってしまった。
IMG_0963.jpg IMG_0981.jpgIMG_0979.jpg
IMG_0901.jpgIMG_0910.jpg
IMG_0919.jpg 
流血版は結構気に入ってます。
capdr2_164.jpg capdr2_183.jpg
映画での流血シーン

首も黒く塗装したいんですけど、身体と首がくっ付いてるタイプのボディなので付け替えが出来ないので今の所断念。
首に何かを撒く形で解決したいのですけど、なにかいい方法はないですかね。

あとは服装も映画に合わせたいので、それっぽいのを探しています。
どなたかご存知でしたら教えてください……。




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

仮面ライダーナイル

Author:仮面ライダーナイル
(アイコンはザザです)
ゴミのように働きボロ雑巾のようになっているため、最近は更新頻度があまりにも低いので申し訳なく思っています。

ツイッター


最新記事

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。